ごはんとおとものお米の卸販売について

卸販売について

 

この度は「ごはんとおとも」卸販売に興味を持っていただき誠にありがとうございます。 「ごはんとおとも」は全国各地のお米農家さんを周り、農家さんとお話ししまたお米を食べてきました。 正直に言いますと、他の業者さんよりかは値段が高いかなと思います。 値段が安いお米を選びたいというお客様はもしかしたら提案することができないかもしれません。

 

農家さんが適正に決めた金額のお米を「ごはんとおとも」は取り扱っております。農家さんが自信を持って作ったお米を「ごはんとおとも」が、お米の味はもちろん、農家さんの人柄を含めて、ご提案させていただきます。 ご相談ベースで構いませんので、お気軽にご相談いただければ幸いです。





 
実例
 





 

上野にある鯛茶STANDさまにお米を卸しております。鯛茶漬け一本で勝負しているお店です。そもそもこの鯛茶STANDさまですが、WEB制作会社のLIGさんが手がけています。 LIGさんはWEB製作会社で有名な会社です。社員の方の中身や人格がわかるブログを発信しております。

 

今回提案したお米が、富山県濱田ファームさんのこだわり栽培こしひかり。濱田ファームさんのお米は、「強い甘みと粒がしっかりしている(粘りももちろんあります)」 ので、鯛茶漬けにちょうどいいだろうなあと思いました。 また、濱田ファームさんに情報発信習慣があり、多くの人に愛されるお人柄が、 LIGさん、鯛茶STANDさんの人柄的に合うんじゃないかなと思い提案させていただきました。

 

お昼は行列が出る程の人気店です。「ごはんとおとも」はお米を卸しただけではなく、一緒に鯛茶スタンドさんも盛り上げていこうと、お米の味のフィードバックやアフターケアなども行っております。また、農家さんのカードを作ったりと、継続的な告知を行っております。


レポートとして詳しくまとめてありますので、もしよかったらそちらも読んでみてください。
レポート:http://gohantootomo.com/?mode=f54



実績
  • 鯛茶スタンド