ごはんとおともバーミキュラPRイベント

バーミキュラ


こんにちは!はしもとえいじ(写真みぎ)です。
土日で、青山ファーマーズマーケットにて、ごはんとおとも史上、いちばん大きいイベントをやりました。(人の数的にも、金額的にも)
 
 
ホーロー鍋で有名なVERMICULAR(以下、バーミキュラ)の炊飯鍋「RICE POT」。
世界一おいしい炊飯鍋として日本で初お披露目イベントの企画運営です!
 
バーミキュラ画像


 
(かっこいいでしょう)


 
このイカした炊飯鍋をどうファーマーズという空間で見せるか。
ごはんとおともが大事にする、「やんちゃ」がすぎてもダメだし、
ありがちなお米イベントのように、カタすぎてもダメだし。
ファーマーズに来てくれる人たちを楽しませる場にしたい、
かつ、バーミキュラがもつスタイリッシュさをのこしたい、
ということで、「RICE BAR」でごはんをおいしく食べ比べ、になった。
日本酒の酒蔵さんがブースをたくさん持っている中で、
どーんとアピールさせていただいた。
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント

ごはんとおともバーミキュラPRイベント


 
(濱田ファームさんの黒米ごはん。大人気でした)



 
ごはんとおともの契約農家さんでファーマーズ常連の「濱田ファーム」さんをはじめ、
ファーマーズのお米農家さんのお米と、
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント


ごはんとおとものシェフ、「のりこ」のおとも&ファーマーズ農家さんから取り寄せたおとも。一番人気だったのは、「のりこ」の鯖焼きのシソほぐし。
やりよるな、うちのシェフは。
ごはんとおともバーミキュラPRイベント

そういや、、、

ごはんとおとも自体やり始めてもう2年。
もともとお米を食べる側のファンだったので、
「お米がめちゃうまい場があったらおもろいんじゃないか」、
ってなんとなく思ったのが土鍋ごはんイベントの始まり。
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント


 
(一番最初のおきゃくさま。ずっと忘れません)


 
そこにはおもろさの他に、
スキルない奴が、とりあえず稼げるかという動機もあっただろうし、
(そんな簡単じゃなかったw)
そういうことをやっている若い人がいないからやりたいという動機もあった。



 
でも決定的だったのが、
尊敬しているBARのオーナーが泥酔して後押してくれて、
「この人がいうならやる」だったと思う。



 
そんなんだから別にビジョンもなかった。
その当時は将来いくら稼ぐために、っていう数字的モチベーションもなかった。
(いまはある!そしてめちゃかせぎたい)
それはお金からはじめたら革新的なことはできないんじゃないかなという生意気な直感と、
稼ぐなんてとても想像つかなかったからだと思う。



 
だから、ぼちぼちイベントをしたり、
極貧で農家さんを下道で17時間かけたりしながら全国まわって、
自分たちは生活費を稼ぎながら、
お米をテーマとして、この先何をしたいんだろうと話し合っていた。
東中野の銭湯「アクア」で。



 
結局、お米食べるのがすきだけどお米のことをよくわらなかった自分たちみたいに、
・お米を食べることがたのしくなるようなライフスタイルを伝えていければいいんじゃないか。
・そして農家さんにはファンがついて、おいしいお米が作り続ける環境ができたらいいんじゃないか。
とやるべき目的がゆっくりみえてきて、固まった。つい最近。やっと。(笑)
いまある現状でなにかサービスをやっていくというよりは、
こうなったらいいんじゃないかという未来の仮説にむかってやっていくのは、
めちゃ難しそうだし、成功するかわからないけど、
みんなきっと喜ぶとおもうので、挑戦したいとおもっています。
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント
 
という感じでなまけになまけて早2年。
でも無駄じゃなかった2年だとも思う。(と思うことにする)
ようやく最近いろんな話をいただくようになってきた。
今回のファーマーズは僕たちのやってきたイベントの中でも最大規模。
青山ファーマーズマーケットの日本酒フェアだったので、
3万人以上のお客さんが来る中で、
バーミキュラの「RICE POT」の一般初お披露目イベントの企画&運営の話をいただいた。
「これ、めちゃ頑張りどきなんじゃないか」と二人でそわそわした。



 
初めての規模なので、
スプレッドシートでファーマーズのみなさんと何度確認しなおしても、
当日のイメージがつかみきれず、「何か忘れてんじゃないか」と思い、
タクマとほぼ寝ずに初日に突入した。
深夜に帰宅したのに、朝4時すぎのメッセージが既読になり、
「タクマも寝れないんだな」と思ってた。



 
初日は朝からバーミキュラにテレビメディアがついていて緊張感が高まっていた。
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント


 
(我らが濱田ファーム!)


 
結果、やっぱり粗相したし、「それも必要だったかあ」とかじゃんじゃんあった。
めちゃたくさんの知り合いがきてくれたけど余裕なくて、
きちんとウェルカムできず申し訳なかった。。。



 
そんな中、強く感じたのは「チームプレイっていいんだな」ということ。
なんとなく言葉でわかってたけど本当の意味で。
今回、たくさんのどこかで出会った仲間が手伝いに来てくれました。
ごはんとおともの弱小二人が、
チームのみんなのおかげで、想像しなかったいいモノになることを、
本当の意味で初めて実感した気がする。
フロントにいるだけで場を盛り上げる人、
僕らでは決してできない、クライアントさんをからかって、良い雰囲気にしてくれる人。
場を俯瞰してアイデアを出しまくってくれる人。
そして、キッチンカーを仕切ってくれたのは、敬語を使えない女子高生(笑)。
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント
 
ごはんとおともバーミキュラPRイベント


 
いつも基本二人でやってきたからな、うちら、、、。
でも普通の企業の人たちは茶飯事なんだろうなきっと。



 
インターン生「ヒロト」も入ったし、これからはもっとそういう、
「それ!よくやってくれた!」感をたのしめるんだろうな。
早くいろんな案件をもらって、仲間をあつめてチームで仕事して、
想像もしないお米の未来をつくりたい。



 
、、、、というカタめアツめの文章になりました><でも、大事なイベントでした。



 
1/14,15は、ファーマーズで全国発酵珍味×お米のイベントをやらせていただきますので、
ぜひきてください〜!おもしろいブースつくります!
あと、ケータリング、イベント企画&運営のご依頼、お待ちしております!
あとあと、全国のかっこいい農家さんのお米を売っていますので、一度、ぜひお米を買ってください!



 
よんでいただき、ありがとうございました^^
ちなみに「RICE POT」は来年3ヶ月まで納品待ちらしいです!(驚)



 
はしもとえいじ



 
<今回の主役>

株式会社愛知ドビーさま VERMICULARシリーズ「RICE POT』

VERMICULAR「RICE POT」特設サイトはコチラ

VERMICULA Facebookページはコチラ

職人さんの想いと歴史がわかる会社HPはコチラ

 




 
<今後ともよろしくお願いします>

メディアサーフコミュニケーションズ株式会社さま 

青山ファーマーズマーケットHPはコチラ

Facebookはコチラ

commune246も運営している会社HPはコチラ

 




 
<お米>

富山県「濱田ファーム」さま

ごはんとおとも専用ページはコチラ

濱田ファームさまのかっこいい考え方がわかるインタビューはコチラ

Facebookはコチラ